KIJIN

手帳カバー 「レオミュール」

販売価格 価格 ¥38,500 通常価格 単価  あたり 

税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

手帳に居場所を。

日常にこそ、愛着を。

 

たかが手帳、されど手帳。

日常何気なく使うモノだからこそ、しっかりとした居場所が必要。

居場所を用意するからこそ、愛着とこだわりと木の豊かな日常に。

 

レオミュール。その由来は、

手帳を含め、現在使われている大多数の紙の原料「パルプ」。

18世紀に、スズメバチの巣が木の繊維で出来ていることを発見し、

そこからパルプを開発したのが、

「ルネ=アントワーヌ・フェルショー・ド・レオミュール」。

紙の原点を生み出した発明家に、敬意を表して。

 

木  種: ウォルナット/メープル/マホガニー

名  入  れ:  15文字まで名入れサービス。

字体は英語(筆記体・ゴシック体)・漢字・ひらがな・カタカナ対応。

 ※ ご希望の名入れ内容は、ご注文後にメールでお伺いいたします。

製作期間:  1ヶ月程度

本体寸法:  幅135×高さ190×厚み33 mm  

本体重量:  250 g

対応用紙:  A6サイズ 、フランクリン手帳コンパクト、バイブル・ナローサイズ(6穴)の手帳やノート

 

ともに百年生きることが出来る素材、木を使い、

百年家具の職人が手づくりで創る手帳カバー。

日々の暮らしに寄り添いながら一生以上付き合えるモノとしてお使い頂けます。

永い時間お付き合いが出来るよう、修理や塗装直し等も行っております。

----------------------------------------------

IMG_0364_1

<正面(オープン時内側)>

大統領も愛する最高級の木、ウォルナット。

貴族も愛する気品高き木、メープル。

大国に愛された魅惑の木、マホガニー。

3種類の銘木が、日常の書き物に彩りをもたらしてくれます。

 

<正面(オープン時外側)>

背表紙には、牛本革を採用。

お互いに自然素材である木と革の相性は抜群です。

 

IMG_0370_1

<入れ替え時>

6穴のリングを採用。

手帳を入れ替えることで、永く使えます。

 

<上下面(折りたたみ時)>

折りたたむとコンパクトな厚みに。

 

革と木の接合、革と金具の接合は、金属製のリベットを使用。

 

<板アップ>

職人のこだわり。

強度確保のため、板の上下は厚み方向に3層構造に。

 

※ ご希望の名入れ内容は、ご注文後にメールでお伺いいたします。